現実逃避と私

現実逃避とまらない人間が、毎日現実逃避(ジャニオタ活動)を繰り返してるだけのとってもアホらしいブログ。

Honey♡Butterflyに行ってきたお話

 

ご無沙汰しております。

 

いつもの如く、時差ブログでございますが是非ともお収めください(号泣)

 

わたくし、この夏はサマーパラダイス2016という素敵なソロコンに参加することができたので、レポ……というよりかは感想を、脳内にある記憶がまだ鮮やかなうちにツラツラと書き残して置きたいと思います。(今回は健人公演のみ)

 

とかいいつつももう1ヵ月が過ぎているぞ……

 

 

2016年8月5日 13:00開演「#Honey♡butterfly」

 

①ハニーバタフライてなんやねん

ハッシュタグにすんなよ

③間に♡入れてるからタグとして成立してない

 

というタイトルへのツッコミが止まらないこのわたしも、気づけばTDCホールに着席しており、健人!健人!健人!健人!とコールしておりました(号泣)

 

EDM系の洋楽が流れる場内…暗くなった会場に流れたのはまさかの新曲!!!!

「Hey Summer Honey

 

いやいや…いきなり知らん曲来た…

と、言う間もなく画面いっぱいに現れる健人くん。

は???ビジュ良すぎかよ!!!!

そう。めっちゃビジュアルがいい。

 

こちらの新曲は、だいぶとノリのいいEDM系のミュージックとなっておりまして(要はパリピソング)、そのPVがオープニングで流れるというわけになっているんですね。TDCの会場内で撮影されており、健人くんが歌いながら、どんどんTDCの中を駆け巡って行くんですけど(途中Jr達が現れる)、もうほんとに尊い!!!!いきなり尊い!!!!もうこのOP映像だけ持って帰って家で50回再生したい!!!!全健人担とこの気持ちを分かち合いたい瞬間です。頼むから映像化してほしい。頼む。ポニキャ。頼む。

 

初っ端からこのペースで書いてたら文字数やばいことに気づく。

 

そして、最後のドーーンという音とともに健人くんがステージにせり上がってきます。会場のボルテージは最高潮。ギャーーーーーーー(大声)というみんなの声とともに健人くんがマイクを握って歌いはじめたのがなんとこの曲。

 

「Teleportation」

 

あ゛ーーーむり尊い(5回目くらい)

 

オタクの気持ちをわかりすぎてつらい曲選に、目の潤いが止まらず、ペンラを降ることをやめて両手を胸の前で組むという恋する乙女風オタク発動。

 

「君へテレポーテーション〜どんな壁も越える〜ただ〜君のもとへ〜すぐにテレポーテーション〜♪」

 

え?健人くんほんとにテレポーテーションして私に会いにきてくれたんだね(号泣)夜行バスで会いに来たん私やけどな(号泣)ありがとう(号泣)あなたほんとにテレポーテーションできるんだね(号泣)凄い(号泣)

 

「逢えない夜〜キミを想い〜見上げる月〜煌めく星〜♪」

 

え、わたしもずっと逢えない夜は健人くんのことおもってたよ(号泣)うん……(号泣)

 

オープニングで羽を生やしながらこれを歌う健人くんあまりにもっょぃ。この曲が更にめめめめめっちゃ好きになりました(号泣)いやもうこの曲を歌われたら、盲目健人担になるしか選択肢がなかった(号泣)

 

続いて、某やまぴたくんのパリドン♪

(もうやまぴたくんと聞けば見学に来たふまくんのふまけんエピがチラついて苦しくなる病)

 

いちいちコメントすると長いので以下曲ぶっ飛ばします。

 

「MC」

なんですけど、

中島健人かわいすぎ案件。

 

オタク一同「カワイイーーーー(叫び)」

 

タオルで目だけだして「ん?」ってあざとい上目遣いしてきたり、ペットボトルベッコベコなるまで水を吸い上げて飲んだり、いやまず汗びっしょびしょで息ハァハァいいながら一生懸命オタクに語りかける中島健人ゴリかわいい(盲目)

 

「ビキニいいよね……女性が開放的になれるというか……是非着て欲しい……」

おまえジャニーズじゃなかったら捕まるぞ(真顔)

 

「今日はそんなまっちゃんが来てくれてまーーーす」いや、どんなまっちゃん

(。 ^∪^)「もうなんか凄いね(半笑い)酔ってるの?(半笑い)大丈夫?(半笑い)」(健人くんのうちわを振りながら)

 

ピーーーーーーーー(死亡の音)

 

松島くんが来てくれた……え……大好きな……松島くん……(健人担)え…髪の毛ノーセットでめっちゃまるこいかわいい……わ……またこの子ミルクボーイ着てる…着る服それしかないのかな……買ってあげようか……(号泣)

けんそうのやり取りまじあまーーーーーい!

聡ちゃんいると健人くん調子に乗るからほんとな(怒)

 

(。 ^∪^)「ねぇ、健人くんそういうのほんとやめたほうがいいとおもうよ」

 

ファーーーーコイツ言われとるーーーーコイツ年下に言われとるーーーーワーーーー

とかいいつつもほんとに来てくれてありがとうねまっちゃん……

 

 

 

さぁ気を取り直して後半戦!☆

 

「ディアハイヒール」

これは健人くんを1回ピアノの横に置いといて…………松松がやばい。ので、いまから小文字でお話します。ホントは読んで欲しいけど興味無い人は飛ばしてね★

私こっそり松松シンメの信者もやっておりまして、まぁバックに松松がいると聞いた時のわたしのテンアゲ具合……(ちなみにまちゅくが大好き)

ディアハイでピアノをひく健人の横でまぁ〜クラシカルなダンスを踊る踊る……めっちゃ上手いしめっちゃ綺麗しめっちゃかっこいい……。あんな軸のぶれない綺麗なピルエットをする人間は今まで知念くんしか見たことが無いぞってくらい綺麗なターンを決める松倉くんがバブバブの顔に反してシックで素敵すぎてもう……好き……。その後の出番でも健人を差し置いて何度かまちゅくに双眼鏡ロックオンしていたのは内緒。ブラシンの腰使いとかもう最強すぎてオオオン……好きだ!!!

もうね、バックのJrが岸くん松松はじめほんとに出来ジュばっかで……まぁ〜なんとも安心感のあるライブでしたこと……(ため息) ライブとして本当に完成度が高かったのも、Jrのクオリティが高かったことが原因かもしれないですね。

 

つづきまして、またすっ飛ばして

「LOVE風」

 

これがもうほんとに面白かった(大草原)

健人くんが、座って聞いてねって言って(オタクが通路に出て道を塞いでくることを防止するためのめっちゃ頭いい作戦。)、アリーナに出てくるんだけど、モニターに映るオタクの顔がほんとに

全員が健人に恋する乙女の顔。

オバサンでも若い子でも、みんな上目遣いで静かに健人くんをみている…

ファン!というよりはオンナの顔をしている……オタクの顔をそうさせる中島健人マジすげえ……

わたしもそんな事を思われないように、上目遣いで健人くん見る練習しよっと☆(いつもひたすらニヤニヤしててキモがられているのであった)

 

 最強のJrコーナーございまして、その後バタフライ系列ソングメドレー(名付け方がダサすぎて申し訳ない)となるわけなんですけど、

「Bonnie Butterfly」

の、岸健がほんとにかっこよくて(拝む)

ただ、仁亀が歌ったりと伝説のシンメ曲でもあるので個人的には「ふまけん」を熱望していたのですが、もうこの際岸でいい(岸くんなんも悪くない)岸くんほんとかっこよかった……岸担が全員この公演に入れないのは可哀想であると思うほど岸くんよかった(号泣)プリの中では圧倒的直感でいわちだったんだけど、岸くんが推せるすぎて苦しい。し、もういじりがいの凄さ…使いやすい……やっぱあのキャラ確立させてる岸くんってホント凄いんだなって思う。

 

最後に、

「Forever L」

曲前に健人くんが最後の挨拶で語るんだけど、もっと素敵な世界を皆さんにお見せできるように頑張ります的なニュアンスのことをお話されて、ついてきてください的なことをお話されて(もうほとんど忘れてる)もう……

 

ついていきますどこまでも!!!(オタク顔)

 

アンコールの声も、みんな健人!健人!健人!健人!と、胸の前でパンパン手を叩きながら声を揃えてらっしゃいまして、個人的に

(うそ……同担拒否の集団がいま一つになってる……)

と勝手に感動しました☆

 

アンコールは、

「CANDY」

幸せーーーーー健人担でよかったーーーーーーーたのしーーーーーー!!!!!!夢よーーー!!!覚めるなーーーー!!!状態。バロメーター振り切って頭おかしくなり始める。

 

ラブケンティーしてるときが正直、健人担やってて一番楽しいと言っても過言じゃない(真顔)

今年ラブケンティー出来てよかったーーー2016夏。一年に一ラブケンティ必要。

 

 

そして新曲をもう1度歌って終演。

 

 

中島健人が、圧倒的すぎて、アイドルすぎて、なんかもうほんとに尊かった!!中島健人をなめていた気がするわたし。ほんとに凄く素敵な公演でした。

 

はじめ、健人担怖ぃいい……と思っていたのですが、健人くんが甘いセリフを言うと、周りの健人担が割とみんな「(´<_` )フッ」と鼻で笑うのでめっちゃ安心したwwwwww

同志たちよwww

 

あと、なにがって歌うまかったなぁ……

伸びやかなフレーズ感のある高音…音が上がってもブレない声量……ファルセットの抜き方……え、この子こんなに歌えた?生声だからこそ気づくうまさがそこにはありました……。

こんなにずっと健人くんの声を聞くことはほとんどないし、耳に焼き付けなきゃ……と思ってたんだけどもうなにも残ってないの耳に……なんて悲しいの……

 

はい!!!!もう書きすぎた!!!!そんなかんじです!!!あっモルフォKは未だに気分が沈んだ時によく着けています☆みんなに可愛いと言われるので嬉しい☆センスの塊☆

 

んーそうだな……中島健人がキモすぎて辛くなったらこのブログを読み返して、中島健人への熱を思い出そうとおもいます。そんくらい、心から甘甘になれる公演でした。DVD化……つよく希望しております。

 

それではおやすみなさい……(現在朝の4時)

 

 

 

そういえば嵐のワクワク学校行きました

 

 

そういえば行きました。

2016年嵐のワクワク学校

なんちゃらかんちゃら自由研究(雑)

 

私は京セラドームの日曜日1部に入らせていただきました。

 

レポなどはもう既に時効でしょうし(2回目)

ザッと感想を書き連ねようかと思っています…

 

ワクワク学校に参加するのはもう5回目?6回目?果たしていつからワクワクがやっていたのだろうか………時が経つのが早すぎて、おばさんはとてもエモーショナルな気持ちになりました(通称エモい)

 

まぁ今まで散々ワクワクしてきましたが、2年ほど前に1度ワクワク学校を多ステした事がありまして…

 

なにがって眠い!!

 

過ぎて、VTR中にこっくりこっくりしてしまったという経験からワクワクはもう1回だけでいいや…というおばさんの元気の無さを今年は発揮。そんなわけで1部しか入らなかったのですが……

 

 

f:id:pinorinpinorin:20160706151512j:image

ねぇ相葉先生ビジュアルよすぎない?????(発狂)

 

 え、ほんとになに??神なの???

相葉くんは、常に神ビジュであることで有名ですが(そうなの?)、今回のビジュアルは相葉担史上歴代3位にはかならずランクインするビジュアルでした……(ちなみに私はクレムン期の短髪ピアスが大好き)

 

ってなわけで、久しぶりに会う嵐さんはみんな本当に尊かった(号泣)

 

私的な話ですが、アリーナツアーも外れ、しばらく嵐さんに会わないうちに私はセクゾちゃんだのJrちゃんだの完全にモチベーションを失っておりました……(小声)

嵐のコンサートに行っても、ココ最近残念だなぁと思うことがよくあったので、「もう嵐には期待しないでいこう」というハードル下げまくりの意思決定の元、今回ワクワクに参戦したのですが、そのお陰もあってか、とても尊くキラキラしたおじさんアイドルだった!!不覚!!!

 

 

内容は相も変わらずグダグダなノリでしたが、ジャニーズWESTちゃんがほんとにいい仕事をしていた……(主に濱ちゃん)

 

正直に言うと、関西のノリ×関東のノリで多少の違和感が生じており、

嵐さんが繰り広げる「洗練されたクレバーな笑い」VS WESTが繰り広げる「勢いとしょーもなさで勝ち取る笑い」

みたいな反発性が所々垣間見えて、WESTちゃんの活き活きしてなさ(半笑い)……ってかんじでしたが、まぁ東京でやってる頃にはそんなギクシャクもなくなっているといいなぁ…と思いを馳せました……。

WESTちゃんは個人的に応援してるグループですが、まだ沼には浸かっていない状態です。(セーフ)あーーこりゃもしかして沼にハマるかなぁと、言葉のとおりワクワクしていましたが、櫻井授業での重岡くん

 

があまりに可愛すぎた結果、実は沼に小指を浸けている状態です。ジャニーズWESTコン参戦ブログとか書いてたら色々お察しくださいませ……(小声)(追記:案の定この後すぐにコンサートに行く結果となりました)

 

ワクワク終わりのジャニストブログ「なにわぶ誌」では、嵐とWESTのご飯会の様子などが垣間見えて、なんだかほっこりいたしました。

最近後輩との絡みも多くなってきた嵐さんですが、後輩と組めば組むほど更に彼らの尊さを感じます。また、若いデビュー組を知れば知るほど、いかに嵐さんが凄いのか…みたいな所が浮き出て、崇拝がとまらない私は、きっとこれからも嵐を降りられないのだろうなと最近腹を括っております。とりあえず嵐もツアーが決まったので、歌い踊る嵐さんに会いに行きたいとおもいます!!

 

 

 

 

 

さぁ八月はサマステサマパラだーーーー!(切り替えの早さ)

 

アイドルか彼氏か論争

 

先日、「ジャニーズの素晴らしさ」について休憩中に熱弁をしていたら、バイトの同期(男)に将来をかなり心配されました。
 
それでは聞いてください……
 
 
私なりに考えたアイドル(男)のすばらしさ
 
 
 
〜〜♪(イントロ)
 
 
と、いう冗談は置いといて。
 
ジャニオタと切っても切り離せないのがリア恋枠。そう。「本気愛」とかいうものですね。
私はあまりそういうものに興味はなく、今まで本気愛に陥ったことはありません。安心してください。
 
 
 
しかし気づいてしまった。明らかに彼氏よりも素晴らしいアイドルという存在。
 
 
 
……それでは突然ですがジャニーズと彼氏のメリットについて比較して行きましょう。
 
 

 ■エントリーナンバー1「彼氏」

①私だけをみてくれる
②そばにいて抱きしめてくれる
③結婚できる
 

  ■エントリーナンバー2「アイドル」

①必要以上に干渉してこない(束縛されない)
②イケメン。尊い。
③何があってもいつも笑顔をくれる
 
 
 
……両者譲らぬ戦いとなっております。
 
 
続いてデメリットですね。
 
 
 

 ■エントリーナンバー1「彼氏」

①捨てられる恐怖と戦う必要がある
②結婚しない限りいつかは別れる
③喧嘩する。面倒な時がある。
 

 ■エントリーナンバー2「アイドル」

①自分のものにできない
②会うのに必死
③貢いでなんぼ
 
 
……
 
さぁいかがでしたでしょうか。みなさんはどっち派??(いや冷静に考えたらその質問自体がオカシイ)
 
 
 
 
私の見解で、「お金」に関してはよっぽどリッチで全部おごってくれる彼氏でない限り、付き合っているほうが使うと思うんですよね(極論)
 
 
 
デート行こ〜とかご飯行こ〜とか旅行行こ〜とか。
その度にかわいい服買ったり美容院行ったりネイルしたりおそろいの服きたり(?)←
どんどん出費増えますよね?????
 
 
それだったらそのお金でもっとイケメンに…(?)
 
となるわけです。よ。
 
 
 
これは余談ですが、私はどちらかというと「追いかけたいタイプ」なので、愛される重さには少し吐き気がするんですよね。だからこそジャニーズが丁度いいみたいなところがあって。
 
 
さらに、彼氏って必死につなぎとめないと……って機嫌伺ったり、喧嘩したり、なんかめんどくさいじゃないですか………だっていずれ別れる時が来るかもしれないし。そこをジャニーズさん達なら、私がどんなに仕事に追われていようが、他に楽しいことがあろうが
「ほっといてくれる」んです!!!!!!!!!相手が死なない限り両思いです!!!!!ハッピー!!!!
 
 
アー楽しいなぁ。
 
……オタク。
 
 
辛い時はいつも笑顔で元気をくれます。
会いたくなったら金を払えば会えるんですもの。
 
 
 働きますとも。あなたのために。
 
 
 
 
というわけで負け犬の遠吠えにしか聞こえないかも知れませんが、私はアイドルの素晴らしさをみなさんに布教したくございます。
 
 
 
 
 
どうでしょう?たのしいよ?おいで?(危険)
 
 
 
 
 
 

はじめまして

 

私がブログをはじめようと思いましたきっかけは、

「あまりにも語りたいことが多すぎるから」

なんですよね。

私はいつもTwitterという素晴らしき文明のSNS様に支えられ生きて参りました。

今も尚、Twitter様にはお世話になっております。

が……

先日Twitterに語り始めたらとまらなくなってしまい、長々とTLを埋めた罪悪感をツイ廃歴5年目にしてついに感じました。

……そこで

 

「140字には収まりきらない思いを伝えたい!!!」

 

とはじめてみたわけです。

初心者ですし、日本語不自由でえらいこっちゃですが、まぁ個人の趣味の範囲なので……いいかな?っていう見切り発車な感じのブログスタートです。

軽く自己紹介をしておきましょう。

関西に住まう21歳崖っぷちの学生。 好きなものは現実逃避です(真顔)

 

ざっくり言うとね。

 

 

基本的には、ジャニーズとディズニーとおいしいものが現実逃避の対象となっております。

 

嵐ファンsexyzoneファンとして主に活動しているはずですが、多岐に渡っております。Jrのちびちゃんも大好きです。

 

 

ディズニーに関しては圧倒的趣味の範囲。年パなんてもってのほか、とにかくミキミニに会えただけで幸せになれます。

 

 

あとはおいしいもの。 ……食べることは生きることですね。

 

 

まぁそんなかんじで、ゆるりゆるりと現場のレポや現実逃避の様子をブログに記載していきたいと思っています。

 

 

 

というわけで、 今後どうぞよろしくお願いします。